9/25 一筋縄でいかない面白さ

おはようございます、今月なかなか自分の稼動ができていないPです。

常に最前線のところにいる。そんな想いで自分でも色んなところに遊びにいきますが、今月はお休みのタイミングに用事が入ることが多く、楽しみにしていたアレックスにもまだ触れていない状態です。

機種の人気にも左右されますが最近は打てなくなるペースも早いので旬のうちに触れておきたいところです。

当店は過剰な入替を控えているので、基本的に設置期間は許可のある限りはギリギリまで置いてあります。

機種にはそれぞれファンのお客様がいらっしゃいますので、止むを得ない場合を除きなるべく長い間遊んでいただきたいですね。

後半戦から伸びた前日

先日に続いてまた早い時間帯からたくさんのお客様にご来店いただきました。

日中はあちこちで伸び悩んだ台が多かった中、粘り倒して打ち続けてくださったお客様の姿が目立ちました。

途中で入れ替わったところももちろんあったけど、結果はデータ機器が示すとおりになりました。

誰の目にも一目瞭然な状態は単なる出玉のみならず、当店が期待感を積み上げていることを同時に示してくれました。

今の台の状態というのは簡単にわかるものではありません。

だからこそたくさんの試行回数が必要になります。

そしてそれをやるだけの価値があるようにお店の営業内容というのは考えられています。

昨日はそういった意味ではまだまだ追える環境は残っていました。

まだ眠ったままの期待感もありましたが、しっかりと顔を出したものが果たすべきことを果たしていたので、これは更にあとに続くものとしたいですね。

1日限りの期待感に意味はありません。

連日、いつでも迷い無く遊びに来れる環境があってこそ、新しいお客様や常連様の期待に応えられます。

特定日?いりません。

ライター取材?いりません。

そんなところに費用をかけるくらいなら、他にお金をかけるべき点は山ほどあります。

連休が終わって来店された方々には伝わったはずです。

休日なのにしっかりと遊べる状況であったと。

少なくとも全台がただひっそりと電気がついているだけの置物でなかったのは確実です。

セオリーを今まで通りやっていく時代は終わりました。

それでは今の状況を打破することはかないません。

掟破りの電光石火攻めはまだまだ継続していきます!

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする