8/22 思い通りにいかない面白さ

おはようございます、Pです。

連休終わりの週明けからいったん落ち着いてしまうかと思われましたが、稼働は元気いっぱいで動いてくれました。たくさんの方に遊びにきていただき、誠にありがとうございます!

こういった想定外にいい方向に向かってくれるとお店にとっても来店されるお客様にとっても双方にプラスな空間が生まれてきます。

昨日のつぶやきにも書きましたが、これが日常の風景になるのがひとまずの目標ですので、慢心せずに今日も頑張りたいと思います!

局所的な狙いはない

お客様にとっての思惑があるように、お店にとっても思惑はあります。

特に現段階では満遍なく、設置されている機種すべてが活躍してくれるのが理想です。

部分的なねらい目というのが存在したほうがいい場合もありますが、それだけではおもしろさが足りません。

とはいっても思いがけないところから出玉感が演出されたり、ココが動いてほしい、というところが全然動かなかったりとなかなか思い通りにならないことが多いです。

しかしながら、だからこその面白さがあります。

どうやったら思い通りになるのか、ならないならどのようにそれを活用していくか。

考えることは山ほどあります。

実際に思い通りにならない部分があるからこそ、お客様自身が楽しめる深さが生まれます。

意図するだけでは伝わらないものを伝える、そのためにもそういったランダム的な要素は必要です。

波乱万丈、番狂わせ歓迎!

是非とも波ニ乗ッテいただきたいです。

稼働があればなんでもできる

そうなのです。

店内が活気づけば加速度的に好循環は生まれます。

その状況で慢心すれば、瞬く間に転げ落ちてしまうのは今の業界をしっかりと見つめれば火を見るより明らかです。

そうならないためにも、現状をしっかり把握してそれを心に刻み込む。

いざ、好循環が生まれた時に台無しにするような悪手は絶対に打たないし、打たせません。

それはあらゆる場面でです。

営業内容もそうですが、普段のお客様への接し方も常に考えることはあるはずです。

自分たちのベストを尽くす。

そうすれば何が起きても冷静に対処できます。

問題点はそのままにしておけば傷口のように悪化し、腫れていきます。

迅速な対処こそが何よりの特効薬になることを自分たちは知っています。

日々進化していく有様を期待感と共にご覧ください。

本日もみなさまのご来店を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする