8/21 日常を変えていくということ

おはようございます。

世間の新台とは無関係でもまったく問題なしと考えているPです。

先日から既存機種の稼働が大幅にアップしているおかげでお客様の活気も桁違いになってまいりました。それでも、まだまだ満足することはありません。

これが日常になり、当たり前の光景にすること。

それがまずはひとつの段階と考えています。

環境を見据えた雰囲気づくり

連休が終わってしまって残念に思う反面、色々とお出かけすることになった世間のお父様たちにはひとまずお疲れ様でしたと声をかけたい気持ちです。

日常に戻っていく中で、お店として考えていること。

それは今までと違う日常を作っていくということ。

そういった意味では連休、特に土日は多少ですが形作ることができたのかなと思います。

もちろん十分ではありません。

お店として用意したつもりのモノは十分に発揮されたかといえばそうではないし、逆にもっと盛り立てていくべき部分も見えてきました。

こうした毎日のひとつひとつを慎重に、かつ過不足なく見つめ返すこと。

積み重ねは本当に大事です。すぐにどうこうなるものではありません。

しかし、必ずいつかは目指した結果がついてくると信じて今日も頑張ります!

もっとたくさんの方に見てほしいという思い

本当にたくさんの新規の方がきてくださるようになりました。

人数的に混み合ってくるのは夕方の時間帯ですが、午前中から見慣れない方にきていただくことも少なくありません。

環境は毎日の調整をはじめ、様々な考えを巡らせて構築しています。

ただ、その思いを正確に伝わらせていくにはやはりもっと多くの方に触れていただく必要があります。

そうしていくためにも、より創意工夫が求められているのでしょう。

なにもせずともお客様が来てくれる時代は終わりました。

それに対応する術はすでに張り巡らせています。

それは新機種の目新しさだけに頼らない方法があるということです。

長い目でたくさんの方が長時間遊戯できる環境。

朝から8000回転、もしくはそれ以上の大台稼働を目指せるフロア作り。

ストレスを感じることなくハンドルをひねり続けられる魅せ方。

それらがお客様の求めていくものである限り、目指していくものは定まっています。

どんなに障害や壁が多くても絶対にあきらめない。

過去の偉人たちが宿した精神は、例え対象が変わっても通用するはずです。

昨日があるから今日がある。

貴重な一日を無駄にしない反省の精神で本日も彩られています。

是非とも足を運んでいただきたいと思います。

本日も皆様のご来店をお待ちしております!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする