サイクロン通過?熱中症に注意

おはようございます。Pです。

風は強かったものの、自分が出歩いている間は雨のほうがそこまででもなくて助かりました。

とはいえ、いくつか外出の予定はキャンセルしたので籠っていた、というのが正しいのですが。

まだ局所的な雨などは予想されているので、外出される際にはそれ相応の準備をしたほうがよろしいかと思います。

お出迎えの準備はできています

日々精進というようにこれで完成、というのはありません。

それはお店の運営でも同じです。

できることは何かを考え、できる限りのことをする。

そういった積み重ねの上に成長があります。

逆に言えば成長できる伸びしろはまだまだあるということです。

昨日はあいにくの天候でしたが、日中には常連の方々の顔を見ることができました。

ファンであってくださる皆様には感謝です。

そういった方々をもっと増やせるようにお店の態勢は整っています。

是非ともその雰囲気を感じ取っていただきたいです。

波乱含む現在の風潮

当店においては特定日や取材などは現在ありません。

それはいつでも遊んでいただく態勢が整っているからです。

また、健全化センターによる指導を遵守するためでもあります。

特定の日が強くなるという事はその他の営業日にしわ寄せが行くことにほかならず、毎日のようにきてくれる常連の方々をないがしろにしてしまうからです。

それは運営の上でも決して健全であるとはいえないでしょう。

少なくとも小さな積み重ねを続けていく所存の当店には関係ないことです。

熱中症に負けない情熱を持つ

今は室内で熱中症になってしまうことも珍しくありません。

これは様々な要因があるのですが、一番はやはり気温が異常だということでしょう。

どうしても一昔前は平気だった、という感覚で過ごしてしまいがちですが、その時とは気温を比較してもまったく違います。

いまやエアコンは必須の家電といえるでしょう。

時代はどんどん移り変わります。

これはどんな物事にもいえることです。

臨機応変にそのときそのときの「流れ」に対処していかねばなりません。

気持ちだけでは対処できないので、しっかりとした手段を講じることが必要です。

正しい手段や道筋をたどるためには根本にどうにかしようとする情熱が必要です。

大げさに聞こえるかもしれませんが、これがなければ何も変わりません。

情熱があるから行動に移せる。

熱中症や普段の30度を超える暑さに負けない情熱を持ち続けたいと思うPなのでした。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする